医院名:あおと整形外科クリニック 住所:〒500-8315 岐阜県岐阜市島田東町41-1
電話番号:058-252-0220

リハビリテーション科

痛みを和らげ健康で快適にお過ごしいただくために

痛みを和らげ健康で快適にお過ごしいただくためにリハビリテーションは、運動療法で筋力や柔軟性を向上させてお身体への負担を軽減させ、物理療法でその効果を高めて痛みや動かしにくさといった症状を緩和させる診療科です。当院のリハビリテーション科では、手術後やケガ治療、さらに腰痛や膝痛といった関節痛の症状に関して、保険診療でのリハビリテーションを受けていただけます。
実際のリハビリテーションでは、整形外科専門医指導のもと、運動療法の専門家である理学療法士が無理なくできる効果的なメニューを作成して、わかりやすくご指導しています。患者さんとしっかりコミュニケーションをとり、不自由なく快適に生活できるよう、丁寧にサポートしています。

運動療法

運動療法は、痛みや動かしにくさを解消するだけでなく、ストレスなく生活するためにも重要だと当院では考えています。そのために、快適に生活できることを目標に、患者さんのお悩みやご不安をしっかりうかがいながらメニューを作り、丁寧にご指導しています。理学療法士が、無理のない範囲でできる内容を慎重に見極め、セルフエクササイズに関してもわかりやすくお伝えしています。自宅で気軽にできるストレッチの方法や生活上の動作で気を付ける点などもきめ細かくお伝えしています。
筋肉が強化されれば関節への負担を減らせます。また、必要な部分の筋肉を鍛えてバランスが整えば、正しい姿勢をとるのも楽になってお身体全体への負担が軽減されます。患者さんに合わせてオーダーメイドのメニューを作ることで、鍛えにくい部分の筋肉も効果的に鍛えることができますし、無理をして筋肉や靭帯、関節などを傷めてしまうこともありません。特に骨がもろくなるご高齢の方にとって、筋力や柔軟性のアップは健康寿命を延ばすことにつながる重要なポイントです。筋肉は何歳であっても鍛えることができますし、ストレッチによって柔軟性をアップさせることができます。そして、正しい姿勢や無理をかけない歩き方などの動作を身に付けることで、痛みを緩和するだけでなく、快適な生活が可能になります。

物理療法

物理療法各種の医療機器を用いて悪化している血流を改善させ、痛みを緩和して筋緊張を緩和させます。お身体の状態や既往症などによって行えないメニューもありますので、お一人おひとりに合わせてメニューを決めています。

  • 心臓にペースメーカーを埋め込んでいる
  • 重篤な心臓・血管疾患がある
  • 切り傷や皮膚疾患がある
  • 悪性腫瘍がある
  • 妊娠中、あるいはその可能性がある
  • 痙攣発作を起こしたことがある、また発作を起こすことが予測される

当院で行う物理療法

温熱治療

患部を温めることで血流が改善します。筋肉の緊張がほぐれ、酸素と栄養がいきわたって、痛みを起こす物質が老廃物とともに排出さ

れ、代謝が改善して症状緩和に導きます。
干渉派治療器

物理療法通常の運動では効果を得にくい部分にある筋肉や、バランスが悪い部分の筋肉だけに直接働きかけてマッサージできる機器です。微弱な低周波がピンポイントな場所にだけ効果を現します。改善しにくい場所の血流を促進して痛みやこわばり、こりなどの緩和に導きます。

ウォーターベッド

干渉派治療器水が入ったマットレスの内部にはノズルがあり、そこからの水流で心地よいマッサージ効果を得られます。全身を優しくもみほぐす機器です。

骨密度測定

微量なX線を利用して、骨粗鬆症の精密検査や、骨粗鬆症の治療経過観察、骨折の危険性の予測を行います。着衣のまま、治療台に仰向けの状態で横になっていただき、簡単に測定できます。検査による痛みもなく、スピーディに測定することができます。

スーパーライザー

患部にに近赤外線(0.6μm~1.6μm)を高出力で、スポット状に照射できる光線治療器です。ペインクリニックでも利用されています。
半導体レーザーのような単一波長ではなく、幅広い波長帯なので、患部の深い場所まで確実に届いて、心地よい温感と効果が得られます。

メドマー

空気圧で一定の圧力を与えるマッサージを行うことで、血流など循環器の機能を改善します。血液やリンパ液がたまりやすい脚に用いることで、余分な水分を戻して血流を改善させます。重さ・だるさの改善、そしてむくみの解消にも役立ちます。

電話予約058-252-0220 web予約へのリンクボタン
一番上に戻る